グループホーム事業

障害者市民の自立生活の一つとしてグループホームで地域生活を営むことを支援しています。

現在、桜井に男性8名、女性4名、百楽荘に男性4名の計16名が入居しています。

1/2
グループホーム結

箕面市桜井にてコーポの部屋を4つ借りて運営しているグループホームです。

 

阪急桜井駅から徒歩約5分の場所で、近隣にはスーパーや市場もあり交通と買い物に便利な環境です。入居者は男性8名。

(定員8名で居室はそれぞれ6帖の個室)

台所、お風呂、トイレ、洗濯機は同居人との共用です。

 

グループホーム第2結

箕面市百楽荘でハイツの部屋を2つ借りて運営しているグループホームです。

 

阪急牧落駅から徒歩約1分の場所で、近隣にはスーパーやコンビニもあり交通と買い物に便利な環境です。入居者は男性4名。

(定員4名で居室はそれぞれ6帖の個室)

台所、お風呂、トイレ、洗濯機は同居人との共用です。

グループホーム第3結

箕面市桜井にてハイツの部屋を2つ借りて運営しているグループホームです。

 

阪急桜井駅から徒歩約5分の場所で、結からもすぐです。近隣にはスーパーや市場もあり交通と買い物に便利な環境です。入居者は女性4名。(定員4名で居室はそれぞれ6帖の個室)台所、お風呂、トイレ、洗濯機は同居人との共用です。

取り組み

 

入居者の自主性を大切にしています。

入居者4名に対し、世話人1名が支援します。世話人は入居者が何ができて何ができないか、その人の個性を良く見てできる事は自分でしてもらい、できない事は少しずつできるように支援します。また、結では就寝・起床時間や食事時間の規則はありません。周りに迷惑をかけなければ自分のペースで就寝・起床、食事ができますし自分で外出して買い物もできます。

※他のグループホームでは規則がある場合があります。

 

健康管理の取り組み。

結の夕食は食材配達業者よりカロリー計算された食材が配達され世話人が調理したものを提供しています。朝食は世話人が買い物購入して調理したもので基本パン食、卵やウインナー・サラダ・フルーツ・ヨーグルト等を提供しています。また、3か月に一度血圧等と体組成(体脂肪率、内臓脂肪レベル等)を計って入居者の健康管理を支援しています。※血圧等と体組成測定はあくまで健康管理を促す程度ですので、測定結果による専門的な相談は主治医や専門医にしてもらうように入居者やご家族に勧めています。

 

防災対策、安全への取り組み。

年に2回、実際の火災等の災害を想定した入居者の避難訓練を行って消防署に報告しています。また、災害時に備えて約3日分の飲料水と食料、発電機と懐中電灯とラジオも備蓄しています。

 

入居者の誕生日には食事会を実施しています。

入居者の誕生日には該当者の希望の外食先とケーキで誕生会を実施しています。また、誕生日のない月でも月1回の外食日があります。誕生会や外食日は入居者も楽しみにされ好評です。

 

年に1回、懇親旅行に行っています。

入居者の親睦及び社会参加を図る為、毎年秋に日帰り親睦旅行を行っています。今までに姫路セントラルパーク、鳴門の渦潮クルーズ、長浜の黒壁スクウェア、京都嵯峨野保津川下り等に行きました。

グループホームの管理は私たち3名が担当しています!